ヨシダヒロキ


黒人音楽をルーツにしながらも独特の感性で音に混ぜ込み、日本人としてのアイデンティティーを感じる唄を届ける。 

いつの間にか口ずさんでしまうメロディーに映像が浮かんできそうな歌詞、心揺さぶるグルーヴが聴く人にドラマを与える。 

アコースティックやバンドなどの様々な編成で各地で年間180本以上のライブを行い、形式に因われないまさにfreedomなステージに定評がある。

2014年にはCS放送「SKY A SPORTS+」にて阪神タイガースのテーマソングとして「僕のスーパースター」が起用される。 同年年9月には福男で有名な西宮えびす神社で史上初ワンマンライブを敢行し、成功させた。

また、イベントMC、イラストワークなど多岐に渡り才能を発揮している。 


オフィシャルサイト

S&Lアーティスト・マッチングサービス

音楽イベントを成功させたい公的主体のための ミュージック・アーティストのマッチングサービス