堀川直裕貴

5歳頃から、両親の影響で演歌・歌謡曲が大好きになり、人々を勇気付ける演歌の素晴らしさに感動する。やがて、人前で唄うことの喜び、楽しさを知り「将来は演歌歌手になる!」と決心。中学生の頃から数々のカラオケ大会やオーディションに挑戦し続け、2014年2月、ファーストシングル『初恋ごころ』でデビューを飾る。近年は老人介護施設へのボランティア活動「演歌宅配便」を定期的に行い、さらに歌とトークに磨きをかけている。  

「若い世代の方々にも演歌を身近に感じて欲しい!」と演歌に対する気持ちがとにかく熱い。


オフィシャルサイト

S&Lアーティスト・マッチングサービス

音楽イベントを成功させたい公的主体のための ミュージック・アーティストのマッチングサービス